男子でもスキンケアは必要?ズボラでもできる最低限のスキンケア

ライフスタイル

こんにちは。インベーダーです。

男性の方はスキンケアってやってます?男がスキンケアって必要ないでしょうと思っているそこなあなた!

今回はスキンケアの必要性と超絶面倒くさがり屋の私が実践している簡単なスキンケアをご紹介します。

男のスキンケアの必要性

男がスキンケアなんて!と思っている方も多いでしょう。なんかスキンケアというと女性がコットンをパタパタしたり、美容液シートをのせてパックみたいにしたりというのをイメージしがちかもしれません。

でも、顔って人に会うと必ずはじめに見るところじゃないですか?超絶にきれいな肌である必要はないかもしれませんが、身だしなみとして最低限のケアは必要だと思います。

ましてや、男性はひげ剃りするので女性よりも肌への普段はかなり多いはずです。

超簡単。スキンケアの方法

①洗顔

顔を洗うと書いて洗顔。シンプルです。

洗顔料はとりあえずなんでもいいです。大事なのはまず洗うこと!

わざわざ洗顔するのは面倒なのでお風呂やシャワーの時に頭を洗ったついでにってな感じで顔も洗いましょう!

ポイントは洗顔料をしっかり泡立てること。

泡立てネットなど使うと泡立ちやすいですが面倒であれば手でゴシゴシしてでもとりあえずいいです。

②化粧水

洗顔後には化粧水を肌に与えましょう。

お風呂やシャワーで洗顔した人は、お風呂後で大丈夫。

ポイントはたっぷりと与えること。草木に水をやるかごとく肌に潤いを与えましょう。

与え方は普通にパシャパシャと手にとって顔にかけてもいいのですが、化粧水が垂れたりとなにかと面倒。

そこでおすすめは無印良品のスプレーヘッド・トリガータイプ 化粧水用を買って化粧水のボトルに付けてください。

スプレーヘッド・トリガータイプ | 無印良品
化粧水のボトル用の付替ヘッドです。ミストが細かい霧状となり、幅広く拡散します。  ◎ご使用方法:・ヘッド部の中心にあるロックを90度まわして外します。・ボトルのサイズにあわせて、チューブをカットしてご使用ください。※化粧水でもしっとり度が高い商品などはミストになりにくいので、ポンプヘッドをご使用ください。

これを付けて顔に4〜5回プッシュしてパンパンってするだけなので楽勝です。似たようなのが100均にもありますが、無印良品のものは噴射の範囲や強さが絶妙でかなりのマストバイアイテムです。噴射の強さは人によっては強いと感じるかもしれませんが、男性だとこれくらいの強さの方がむしろ気持ちいい。アイテム紹介の前にこれだけ紹介してしまうほどすばらしい商品です。

ありがとう無印良品!

③クリーム又は乳液

化粧水をしたらその水分を閉じこめるために保湿クリームや乳液を塗りましょう。

これは難しくなく、手に適量にとって手のひらで伸ばしてつけるだけ。水分を閉じ込める意味合いだと思って、そんなにゴシゴシする必要はありません。

そしてこれで完了です。ちなみに②〜③はあわせて20〜30秒くらいで行ってしまいます。

おすすめアイテム

①洗顔

私が使っているおすすめの洗顔料は牛乳石鹸です。

洗顔料じゃないだろって!?そうです。いわゆる普通の石鹸です。でもこの石鹸、成分表を見てもらえるとわかるのですが、本当に余計なものが入っていない。なので、敏感肌の人がボディーソープとして使うくらい肌にやさしく、しっかり汚れを落としてくれる。

洗顔の目的はシンプルに汚れを洗浄することなので、それ以外の役割はなくて構わないと思います。

その役割に絞ればこのコスパは最強ですし、牛乳石鹸でもう8年くらい洗顔してますがなんの問題もなしです。体を洗うのにも使えるので顔を洗ったら、そのまま体も牛乳石鹼で洗うとすべすべポキポキです。

②化粧水

おすすめはハトムギ化粧水。

これは肌質や好みもあるのですが、私はサッパリとした感じが好きなのでパシャパシャとした感じのこの化粧水をずっと使用しています。

以前は3000円くらいするものを使っていたりしたのですが、はっきりいってこのハトムギ化粧水の方がいいです。

高い化粧水をちまちま使うより、安いな化粧水を惜しげもなくパシャパシャした方がいいと思います。

そして、さっきの無印良品良品のトリガーと合わせると・・・

じゃーーーん!!

無印良品のトリガーのチューブをまったく切らずにシンデレラフィットするのです。

お風呂あがりにこれをシュッシュってすればもういいじゃないですか!もちろん体にふってもいいです。

③クリーム、乳液

王道、ニベアクリームです。

高コスパ、高品質、長年愛されている商品です。

香りや質感にもそんなにクセがなく使いやすいです。ハトムギ化粧水との相性も抜群で、男性だったら髭剃りあとのケアもこのハトムギニベアにおまかせです。

まとめ

男性の簡単スキンケアについてでした。

この洗顔→化粧水→乳液の流れが習慣化するだけでだいぶ肌感が変わってくると思います。慣れてくるとパンツを履くのと同じように、しないと気持ち悪くなってきます。

必要なものも1000円あればすべてそろってしまいます。

ぜひ、スキンケアを始めてみて清潔感のある身だしなみの一歩を踏み出してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました